本文へジャンプ
外観 待合室
 組合員のみなさんへ 新型コロナウィルス感染症により組合員活動が制限されています。今できることを模索しながら困難を乗り越えていきましょう。(4/30現)

◆島内でも新型コロナウィルス感染症患者が発生しました。奄美医療生協では対策検討チームを2月下旬に立ち上げ、組合員・利用者・職員を守るための対策を進めています。
◆組合員活動は当面自粛しますが、担当役職員と支部長と打ち合わせを行いながら各支部の実情にあわせて、電話連絡を取りながら今できる取り組みを模索しています。〜一人暮らしの方への困りごとが無いかの声掛け、フレイル予防体操の声掛け等々〜
◆理事会など北大島区・南大島区・徳之島以南区をまたぐ会議は全てテレビ会議へ移行しました。
◆地区別総代会議、通常総代会は状況にあわせて万全な対策のもと計画します。
◆組合員活動再開については厚労省や専門家会議指針に基づきその都度判断します。
◆密閉・密集・密接の三密を避け、栄養と休息をとるなどの感染症対策を充分にとって、まずは自分自身を守りましょう。
◆これまで経験したことがない状況です。医療生協組合員の連帯と協同の力を結集して困難を乗り越えていきましょう。
◆コロナウィルス関係でご心配なことや診療内容につきましては、お近くの事業所でご相談ください。

新型コロナウィルス感染症でお困りの方へ〜各種制度のご案内〜(PDF)


新型コロナウィルス感染症がもたらす地域の困難を、
医療生協の協同の力で乗り越えていきましょう!(PDF)

南大島診療所は、1961年から奄美大島の南部 瀬戸内町古仁屋で診療を行っています。 2004年7月1日に瀬戸内町内で新築移転し、2005年2月14日には外来診療に電子カルテを導入しました。
※2013年4月に電子カルテを新バージョンへリプレイスし病棟にも電子カルテを導入しました。
住所 〒894-1503 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋松江16−4(地図
電話/FAX TEL : 0997-72-0107 / FAX : 0997-72-3275
診療科目 内科 (循環器特診・外科特診・糖尿病徳診あり)
◎禁煙外来をはじめました。 窓口でご相談下さい。
◎送迎についてもお気軽にご相談下さい。


送迎車輌運行日程についてはお問い合わせください。
乗車定員 7名

専門医外来のご案内(奄美中央病院の専門医師が診察します)
診療内容 所属病院 医師 曜日
循環器特診
(心臓病)
奄美中央病院 福崎 雅彦
福崎 雅彦
第2木曜
糖尿病特診
 
奄美中央病院 土屋 晶子
土屋 晶子
第3木曜
在宅医療のご案内
寝たきり等で通院できない方のために、訪問診察も行っておりますのでご相談下さい。


鹿児島の離島、奄美大島は沖縄と鹿児島市のほぼ中間に位置する南の島です。

奄美医療生活協同組合・南大島診療所は奄美大島の南部、瀬戸内町古仁屋で地域に密着した診療活動を行なっております。

2011年5月より南大島診療所⇔奄美中央病院間の送迎車輌の運行を行い、奄美中央病院への受診者やお見舞いの方にご利用いただいております。

奄美中央病院への受診やお見舞いの方はお気軽に南大島診療所までご相談下さい。


問い合わせ先
電話:0997-72-0107 担当:與(あたえ)
e-mail nanshin@amami-hca.or.jp       

   
Copyright© 2005-2020 南大島診療所/奄美医療生活協同組合 All Rights Reserved.